重機のリモコンスターター

 15 Oct 2014 05:26:19 pm

ないんですよ。。24V車なので付けるモノが世界中探しても無い。
でも自分はVIPER4706で対応しちゃう♪ 独占的寡占的商売なんです。
来年からはコマツと川崎重工のディーラーに売り込むつもりです。

が、、、登り降り、狭い車内、泥だらけの車体下部、、、儲かるんですが、過酷な条件。しかも、農家(酪農)で所有の車体は馬糞、牛糞、鶏糞に塗れた車体下部で、後ろのバッテリールームからキャビン内に電源を引き込まないと活けません。(これは全車)

つなぎは1日で汚れ、場合に拠っては臭くなり、、直ぐに洗濯の必要が、、、さらに場合に拠っては着れなくなる可能性も、、(グリースなどで)  駐車場も砂利ならばまだしも、泥濘地、牧草地など様々。。果敢に昨日、今日で3台付けたっす♪

北海道の方ならば、この重機って直ぐに判りますよね?そう、除雪車の事です。
例えばホーマック、ツルハ、ジョイ、パチンコ店等は年間に幾らの除雪費用か知ってますか?1千万とかはザラデス。倍もありです。で、例の除雪車は1500万位なんです。つまり車体が有って、支払いが無ければ、独りならば3ヶ月の労働で1年喰えるんです。3年とか5年のスパンで考えると全然儲かる、いえ、大層儲かるビジネスなんですね。。国道、道道の除雪も凄い儲かる。(ただ、これは入札制で毎年業者が変る・・・ライバルの居ない地域は毎年同じ業者が引き受ける)都市部になれば成るほど年間予算も多いんです。

フォーク部分(アーム部分)の油圧シリンダーってその油は何か知ってますか?
エンジンオイルなんですって、、、、驚き!で、温まらないと動かない。。。そう、出かける前に30分のアイドリングが無いと出て直ぐは使えないって事。だからオペレーターさんはエンジンを掛けて30分だべり、、それから仕事。氷点下で吹雪の夜中に誰がエンジンを掛けに行きたい?それは召使でも行きません。。。だからリモコンスターターなんですよ。

働く男のリモコンスターター♪ それがお前〜♪だぜ〜〜♪♪ (小林 旭 調に唄ってね、、、爆)

Posted By : streamline | コメント [0] |

コメント

コメントを加える

件名

コメント

名前

メールアドレス (任意)

ホームページ (任意)

セキュリティコード
(セキュリティコードは10分間有効です。但し Javascript を有効にして、クッキーを受け入れる必要があります。)
  表示されているセキュリティコードを入力します :



Dec 2020 1月 2021 Feb 2021
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
STREAMLINEのWEBはこちら

( ! ) Warning: getimagesize(files/VW_Vento_by_Ars.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php on line 12
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0004292496{main}( ).../index.php:0
20.0304773128include( '/usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php' ).../index.php:198
30.0304773272getimagesize ( ).../menu_image.php:12

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト