広島の水害

 21 Aug 2014 10:05:36 pm

いや〜、酷いですね、、、広島市の安佐南区と安佐北区。。東日本大震災の時にも思った事を綴ります。

広島の場合、、
一発目は夜の3時過ぎ、、つまり寝てたら泥の中に、、それで亡くなった方は本当に自分が死んだと言う認識が持てないと思います。浮遊霊と成っても人間には誰も文句は言えませんよね、。自分にも経験があります、マジで。

平成7年ですから、もう20年も前に成りますが、
北海道の郡部の右カーブ。自分は結構前から回避行動を取っていたようで、自分の路肩側(左側)に逃げた処に曲がりきれない車とぶつかりました。相手は飲酒の居眠りだそうです。15分で警察官が到着。自分は警察官到着を待って気絶です。。職務質問中にがくっと首が折れ、そのまま意識が飛びました。これが功を奏したんですって、、自分の出血とか状況が判らないまま気絶したんでショック死しなかったんです。死ぬ気に成ってない。だから血を足せば心臓は動こうとするんです。幸いにもレスキュー車が10分ほど遅れて到着し、心臓の脇にプラスティックの針で緊急輸血。足しても足しても漏れたそうです(自分は知らん事ですが)その後3年間で延べ2年強の入院生活。18回に上る全身麻酔での手術。泣きながらのリハビリ。。
苦労話はおいといて、。

あの現場でもし死んでいたら、、、、
やはりあのカーブに時々立って居ると思います。何年経てばとか、どうしたら成仏するかは死んで見ないと判りません。

苦しんで死ぬ場合はもう駄目だとか、それなりの認識が有るでしょう。しかし事故で即死の場合はそれが無い筈なんです。それだと自分が死んだと言う事実は本人は後で誰か身内が現場に来た時に悟るんだと思います。納得出来ないですよね。
あの世に行けなかった自分にはあの事故の先に何が有るかは判らないんですがね・・・。独り言と聞き流して下さい。

実に40人もの方が近いエリアで泥を被って、、、天災とは言え、非常に残念です。謹んでお悔やみ申し上げます。

Posted By : streamline | コメント [0] |

コメント

コメントを加える

件名

コメント

名前

メールアドレス (任意)

ホームページ (任意)

セキュリティコード
(セキュリティコードは10分間有効です。但し Javascript を有効にして、クッキーを受け入れる必要があります。)
  表示されているセキュリティコードを入力します :



Jun 2019 7月 2019 Aug 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
STREAMLINEのWEBはこちら

( ! ) Warning: getimagesize(files/VW_Vento_by_Ars.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php on line 12
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0007292496{main}( ).../index.php:0
20.0507772848include( '/usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php' ).../index.php:198
30.0507772992getimagesize ( ).../menu_image.php:12

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト