リレーアタックとコードグラバー

 02 May 2021 01:10:09 pm

まだ北海道では実被害は無いそうです。警察も損害保険会社も無いって言ってます。
でも皆さんは相当気にされてますね、、、車両保険ガッチリ掛けて居れば、金額的な件は充当されると思うんですが、、そうでもないのかな??

リレーアタックの手口は皆さんご存じの鍵側(リモコン)から出る電波をジャックして開錠、始動、乗逃げとなります。では、コードグラバーって手口を知ってますか??これ、車両から出る電波をジャックして、乱数解析してリモコン側が出す電波を作って開錠、始動、乗逃げの手口です。

リモコン側で出す電波を皆さん防ごうとアルミのケースに入れたりしますが、コードグラバーは車のバッテリーをイチイチ外さないと活けません。えらい面倒な話です。ただ外しても、泥棒もその位解って居ますからバッテリーを接続されては意味が有りませんわね、、、そもそも何でそんな脆弱なセキュリティシステムを採用したんでしょう。。鍵を廻す式で良かったと思うんですが。。。(自分は未だに鍵廻す式の年式しか乗れません、、金が無くて、、)

正確な年度が判りませんが、アメリカではスマートキーシステム、スマートエントリーシステムは2010年頃まで許可されず、このスマートエントリーシステムのON/OFFボタンが車内に隠して取付られていました。クラウンで言うと180系までは鍵を刺すクチが有って、そこに刺してもエンジン始動ボタンが生きるように設計されていました。クラウンはアメリカ輸出ないけど、レクサスのLS、GSの古い逆輸入左ハンドル車では足元に付いてます。SC430とかも有ったかな、、?
AUDI A4の先代8K型の初期は穴に鍵を刺して始動するタイプが出て、その後、完全なスマートキー式に移行します。これ、アメリカ輸出を考慮しての事らしいです。差込式を出しておけば口実が造れますからね。

数個付けたセキュリティで、上記のリレーアタックとコードグラバーに有効なモノを1つご紹介します。
AUTHOR ALARM社ってとこで、IGLAと言う商品があります。5万円しなかったと思います。読みはオーサー・イグラですね。。
これ、、電波ジャックされて、開錠、始動までは出来ちゃうんです。でも走る事が出来ない。レッカーされたら駄目だけど、とにかく走れない。シフトを動かすと停まっちゃう。ではお客さんはどうしたら乗れるのか?3−20桁の暗証番号を打ち込まないと動けません。暗証コード?と思うでしょ?今の車はステアリングスイッチが有るのが多いですよね?ステレオのボリューム上げ、下げ、選曲上げ下げ、ソース選択とか、、あれを使って予めどうすればイグラが解除になるか打ち込んでおくんです。オーナーが任意で選んだボタン、その順番を泥棒が知るわけが有りません。それでも乗逃げされたら、それを知ってるオーナー以外の人が犯人となります。簡単ですね。。泥棒は身内に有りになります。
エンジンスターターも使えますし、他のセキュリティ(弊社ではVIPER)との共存も可能。でもリレーアタックとコードグラバーの被害には絶対遭わない。鍵は開けられて、乗り込まれても、そこから動く事は出来ない。車内監視のドライブレコーダーにそれが映って居る。。変な顔して逃げて行くでしょうね、、ハハハ!痛快です!!

ボリュームUP(1)トラック/チャンネルUP(2)ボリュームDOWN(これで最低桁の3)しないとシフト動かしたらエンジンが停止して、次回エンジン始動時はそれを入力しないとセルも廻らないんです。心配な方は5種類の設定でも20の設定でも好きに打ち込める。貴方しか知らないコードに変更も出来る。
ランクル200、V35GTRなどで、このシステムを使われている方が結構います、付けましたもん。。商品+工賃で¥66000税込みと言う処です。嫌な言い方ですが、、ご検討下さい。。

Posted By : streamline | コメント [0] |

  忙しかった。。

 27 Mar 2021 08:12:19 am

皆さま、あけおめです。。
みっちり忙しかったのが、、ようやく暇になりつつあります。毎年春の気の抜けた状態は、体調が悪くなりまして、今まで張りつめていたモノが切れる感じと言いましょうか、力が入らない、歩くのが億劫な、気力がないような、、そんな感じです。

今年で20年目になります。
自分でもよく頑張ったと思います。始めた頃は、何処も相手にしてくれませんでした(ディーラーさん、中古車屋さん)現金比率100%、卸売り無しです。全て一般ユーザーと直接取引。大変でしたよ、、カードも使えないしね。。

旭川に出張。高速を118Kmで、自己でオートクルーズ(クルーズコントロール付の車なんて買えませんでした)。行も帰りも。捕まらないようにギリギリの速度で急ぐ。1分1秒でも早く帰れば、もっと仕事が出来るって、常に急いでました。じゃないと寝る暇がないのです。自分の代わりなんていません、全て自分がやるんです。責任も営業も経理も広告も。だから年に365日休みなく働いてました。これが5年以上続きましたね。。体?おかしく成りますよ、、生身だもん。特に頭がおかしくなってましたわ。。。

海援隊(武田鉄也さんが居たバンド=字合ってますかね?)の母に捧げるバラードって歌でね、、働け、人様の為に働け、それで少しでも休みたいとか怠けたいとか思ったらそん時はお前は死ね!って歌詞(語りの部分)があってね、それが自分の応援歌でしたわ。昭和の大戦からの復興期の強い日本人たちの歌です。少しでも贅沢をしたくて、人並みの生活がしたくて、働けば何とかなるって思いですよね。。その労働に対しての日本人の哲学が今の日本の根幹なんですよね。
自分も別な仕事で借金をしてからのこの商売でしたから、母に捧げるバラードは沁みました。三輪さんのヨイトマケの歌とかね。。何故か九州の歌ですね。松山千春の大空と大地の中でもこの頃になって、ようやく意味が判りました。そのころ自分33歳位。

今、自分54歳。死にそうになる位、働いてます。でも息抜きも出来るようになりました。負けん気はまだあります。誰にも出来ない事をやろうと言う気概はまだあります。先人が出来た事が自分に出来ない訳がない。何時も思っています。ドイツ人やアメリカ人が出来る事が日本人が出来ない訳がない。世界のエンジニアが出来る事が、20年も追い続けて居る自分が理解出来ない訳がない。必ず掛ける、必ず見抜く。そんな思いを強くした令和2年度の冬でした。

ポルシェ・パナメーラ、ディスカバリー4、現行レンジスポーツ、今年の冬のブランニューです。

Posted By : streamline | コメント [0] |

  復調しました〜!!

 04 Nov 2020 09:08:46 am

cars@streamline.jp 回復しました。

Posted By : streamline | コメント [0] |

  サーバー不調

 31 Oct 2020 09:55:41 pm

弊社代表アドレスの cars@streamline.jp がサーバー不調で使えません。
自分の個人のGmailに頂けますようお願いいたします。

vento8841@gmail.com です。

Posted By : streamline | コメント [0] |

  熊本まで行って来ました。

 20 Oct 2020 09:47:16 am

先日熊本まで行って来ました。

愛車のVWヴェントで快調にスタート。北海道を南下して(280辧鉾ヾ曄疾朕拘屬鬟侫Д蝓次
弘前で2日作業をして、埼玉県へ(700辧法△海海ら一気に滋賀県まで(500辧法台風の中を強行でした。途中前が見えない程の雨を抜けて、、でも翌朝の琵琶湖畔は小雨に成っていて、辛うじて湖水も見える、、、午後には止む予定。
滋賀の八日市を8時に出て西進、昼に広島で何時ものお好み焼きを喰い、西へ西へ。16時北九州(500辧烹隠校熊本(250辧烹横毅娃絢紊任垢錣諭◆◆△笋呂蝓。これ往復ですから、、、

事件は復路に起きます。
熊本を15時頃に出て、SAで買い物をし、順調に広島を21時頃通過の予定でしたが、、クーラントが足りないってメーター内で騒いでます。直ぐにPAに停まりミネラルウオーターを足すと消灯。。出る前に見たんだけどな、、思いましたがそのまま東へ。山陽道、岡山道(山陽道と中国道を繋ぐ南北の高速)を北上、中国道に出て、舞鶴若狭道のSAに入って出たらまた点滅。。1リッター足して消灯。舞鶴を越えて天橋立の辺りと思いますが、AM2時にダウン。仮眠。。この後エンジンを掛けなおすとまたまた点滅が始まり、今度は消灯しない。。。とうとうウオーターポンプが絶命か、、、でも水温は上がらないし、エンジンは快調。
判断に苦しみましたが、まだ金沢にも着いてない。何とかもっと北まで走ってからじゃないとディーラーに入れても引き上げに来るのが大変。東北までなんとか、、頑張れ。。100キロに1回停めて水を見て、会津磐梯山SA。停めたら水温がどんどん上がる。持ってた水の他にトイレから汲んできてラジエーターはホースに掛けて1時間まって再スタート。水温は高速を100キロで走る分には上がらない。行ける!北海道まで帰る!! 
仙台に1泊。翌朝も快調。点滅は変わらず。盛岡まで難なく走る。コクピット盛岡さんで作業して一路青森へ。盛岡ICのランプに入った瞬間!!エンジンは力なく、加速できなくて駐車場へ。。動けないかも?と思って通路を避けて駐車。ボンネット開けるとオイルが焦げる匂い。。エンジンお釈迦です。。

日本の(本州の)半分を走って岩手迄来れた事に感謝。覚悟は出来てます。エンジン積み替えです。何十万掛っても治します。また彼女とQ州まで行きます。今回は自分の判断ミスで壊しました。彼女はサインを送って居たのに。。ごめんヴェント。。しっかり治して大事に乗るからな。。(勝手に女性にしてる)
ステアリングの貼替にも出してる、シートのリペアも予約してる。またピカピカの彼女と走りたい。。婆だけど。。。爆

Posted By : streamline | コメント [0] |



ページ: 1 2 3 ...23 24 25 Next
Sep 2020 10月 2020 Nov 2020
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
STREAMLINEのWEBはこちら

( ! ) Warning: getimagesize(files/VW_Vento_by_Ars.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php on line 12
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0007292912{main}( ).../index.php:0
20.0453718528include( '/usr/home0/strea6/virtual_html/myBloggie/menu_image.php' ).../index.php:198
30.0454718672getimagesize ( ).../menu_image.php:12

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索